Adoが締結したゲフィンレコードとはどんな音楽レーベル?所属アーティストが凄い!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

スポンサーリンク

10代を中心に大人気のアーティストAdoさんが、アメリカのゲフィン・レコードとパートナーシップ締結し全米進出しました。

20歳にしてアメリカの大手レーベルとパートナーシップ締結したのは凄いことですよね!

そんなAdoさんがパートナーシップを結んだアメリカの音楽レーベル「ゲフィン・レコード」ってどんな音楽レーベルでどんなアーティストが所属しているか気になり調査してみました。

また所属アーティストが豪華で凄すぎるので、紹介していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

目次

Adoがゲフィンレコードとパートナーシップ締結で全米進出!

Adoさんが、アメリカのゲフィン・レコードとパートナーシップ締結し全米進出しました。

10月24日はAdoさんの20歳の誕生日で、これをきっかけにフィン・レコードとパートナーシップ締結したようです。

Adoさんのコメントがこちら

名門の音楽レーベル、ゲフィン・レコードのファミリーに迎え入れて頂けることになり、光栄ですし、ワクワクしています。アメリカそして世界での活動、頑張ります。ファンの皆様に愛と感謝をお伝えします!

引用:https://natalie.mu/music/news/498804

またゲフィン・レコードの社長トムマーチさんのコメントがこちら

AdoをGeffenファミリーに迎えられることに興奮しています。ONE PIECE FILM REDに収録されている彼女の音楽は世界中で旋風を巻き起こしていて、11月に全米で映画が公開されるタイミングで私たちのパートナーシップをスタートできることを楽しみにしています。

引用:https://natalie.mu/music/news/498804

Adoさんは11月4日に北米で公開予定の映画「ONE PIECE FILM RED」で歌唱キャストを担当するので、これが全米進出一発目となりそうですね!

スポンサーリンク

Adoが締結したゲフィンレコードとはどんな音楽レーベル?

Adoさんが締結したげフィンレーコードとはどんな音楽レーベルか調べてみました。

ゲフィン・レコードはユニバーサルミュージックグループ傘下のアメリカの音楽レーベルで、1980年に創設され他のレーベルに所属するアーティストを引き抜いて運営を開始したそうです。

ゲフィン・レコードの初期にバズッた作品がなんとジョンレノンの「ダブル・ファンタジー」

他にもエルトンジョンなど大物アーティストの作品も出しています。

1980年代のロック、ヘヴィメタル全盛の時も人気アーティストをヘッドハントし、1990年代にブームが変わっていく中で時流に合わせて人気・大物などスター級のアーティストをヘッドハントしていきました。

なので、ロックシーンには多大な影響力を持った音楽レーベルのようです

最近では流行に合わせているのかヒップホップのアーティストも多く契約しているようですね。

スポンサーリンク

Adoが締結したゲフィンレコードの所属アーティストがヤバい!

そんなAdoさんが締結したゲフィンレコードの所属アーティストが豪華すぎてヤバいです!

伝説級で言えば、

  • ジョン・レノン
  • ザ・フー
  • イーグルス
  • ニール・ヤングなど

ロックで一時代を築いたアーティストも

  • エアロスミス
  • ガンズ・アンド・ローゼズ
  • ニルヴァーナ
  • リンプ・ビズキットなど

ポップ、ファンク、ソウル、R&Bの大物アーティストも

  • エルトン・ジョン
  • シェール
  • ドナ・サマー
  • メアリー・J・ブライジなど

大御所のヒップホップアーティストも!

  • スヌープ・ドッグ
  • コモン
  • ザ・ゲーム

所属しているアーティストもジャンルが多岐にわたり、しかも世界的なスターがズラリといますよね!

他にも有名アーティストが数多くいる紛れもなく大手音楽レーベルです。

このレーベルにAdoさんも提携したことになるので、ゆくゆくは日本を代表する世界的なアーティストになる日が来るかもしれませんね!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次